People working in QOL.

愛知学院大学卒業
#中部・北陸

interview01

加藤 寛貴

2013年入社
中部薬局事業本部
中部第一事業部

Q1

実際に働いてみて気づいた「薬局薬剤師」の魅力は?

A

処方箋のお薬だけでなく、OTC販売や健康指導など幅広く医療に介入できるところ。

Q2

学生時代にやっていて(いれば)良かったと思うことは?

A

学生時代を振り返ってみると失敗して恥ずかしいことばかり(笑)ですが、逆に言えば失敗できる時だったと思います。失敗を恐れずもっと色々チャレンジして友達を作り、趣味を増やし、恋愛・・しておけば良かったです。様々な経験が社会人になってから役立ってくると思いますよ。

Q3

薬剤師に必要なのは「●●力」!

A

薬剤師に必要なことは得た知識をアウトプットしていくことです。実際に働いてみると服薬指導・情報提供の場面で相手に分かりやすく気持ちの良い表現で物事を伝えることが重要だと実感しています。「表現力」が大切です。友達との日常会話の中でも鍛えられるものだと思います。色々な人と会話をしましょう。

Q4

私のリフレッシュ方法は、コレ!

A

趣味として音楽鑑賞(楽器は弾けない)があります。フェスやLIVEへ行ってみたり、レコード屋に行ってまだ聴いたことない音楽を探すことに没頭したり、家でゆっくり音楽を聴いたり・・・。社会人になって良いスピーカーやDJ機器を買い、遊び方が広がりました。好きな音楽を聴くことが最高のリフレッシュですね。

Aichi Gakuin University

Old Boys & Old Girls

次へ

他の先輩を見る