People working in QOL.

大阪大谷大学卒業
#関西

interview08

竹上 麻紀子

2017年入社
近畿薬局事業本部
近畿第二事業部

Q1

実際に働いてみて気づいた「薬局薬剤師」の魅力は?

A

いつでも気軽に、何でも尋ねることができる1番身近な医療人。

Q2

薬局に就職しようと思ったのはなぜ?

A

薬局実習で地域の方々と関わり、薬局は薬を渡すだけの場所ではないと思えたことがきっかけでした。日常の何気ない会話がコンプライアンス向上に繋がったり、好きな食べ物の会話が血糖値上昇の原因発見になったりと日頃からの患者さまとの関わりが治療・薬に繋がることを実感し、もっと経験したいと思い薬局を選択しました。

Q3

普段から仕事で心がけていることはなんですか?

A

職場ではミーティングを行い、ヒヤリハット事例などを店舗スタッフで共有しています。薬の数の取り間違え・思い込みなど原因は様々です。どんな事例も他人事と思わずに、「自分が起こす可能性もあるんだ」と思いながら、日々「緊張感」を持って業務にあたっています。

Q4

私のリフレッシュ方法は、コレ!

A

家族・同期・友達と思いっきり遊ぶことです。仕事終わりの飲み会や、休みを合わせて海外にも行きます!今年はアメリカ・バリ島・カンボジアと海外の異文化に触れ、とても良い思い出ができました。最近購入したGoproを駆使するためにもこれからも旅行は続けていきたいと思います!次の海外旅行の目標はニューヨーク!

Osaka Ohtani University

Old Boys & Old Girls

前へ

次へ

他の先輩を見る