People working in QOL.

国際医療福祉大学
#関東

interview01

松永 謙太

2015年入社
関東第一薬局事業本部
関東第二事業部

Q1

どんな薬剤師をめざしていますか?

A

ケアプランを立てられる薬剤師

Q2

学生時代にやっていて(いれば)良かったと思うことは?

A

ずばり英会話です。薬局にて仕事をする上で、日本人だけではなく外国の方も来局される場合があります。お薬を安全にお渡しするためには服薬ケア時に、しっかりと言葉を聞き取り説明する必要があるからです。実際、社会人になってからやろうと思ってもなかなか勉強できません。

Q3

社内研修制度の良いところは?

A

新人のときに行なうビジネスマナー研修や、抗がん剤・麻薬の服薬ケア対策をはじめとするスキルアップにつながる研修、管理薬剤師、薬局長になるために必要な法規などの知識を学ぶことができる研修もあります。経験年数、キャリアに合わせてカリキュラムが組まれているのが良いところだと思います。

Q4

私のリフレッシュ方法は、コレ!

A

休日、愛車で出かけるドライブです。高速道路を颯爽と駆け抜けるときもあれば、一般道をのんびりと走り、道の駅巡りをしたりしています。お酒を飲むことも趣味なので、最近はドライブで出かけた先の酒蔵に立ち寄って、そこの地酒を買い、夜は晩酌をしています。

International University of Health and Welfare

Old Boys & Old Girls

次へ

他の先輩を見る