People working in QOL.

同志社女子大学卒
#関西

interview03

原 里美

2013年入社
近畿薬局事業本部
近畿第四事業部

Q1

実際に働いてみて気づいた「薬局薬剤師」の魅力は?

A

在宅治療の中で患者さまにあった工夫の提案ができる。

Q2

ズバリ!クオールの志望動機は?

A

「地域密着に力をいれている」からです。説明会に参加した当時でも在宅を行っている薬局が多数あると聞き興味をもちました。ご家族の方々の相談にも応えられるように、オムツフィッター等の資格取得も積極的に行っていることも魅力の一つでした。管理栄養士も在籍していると聞き心強さも感じました。

Q3

仕事のやりがいってなんですか?

A

患者さまから質問をうけたときにやりがいを感じます。すぐに答えられたときは知識が役に立ったことが嬉しく、勉強不足ですぐに答えられないことは新たな知識になるためとても勉強になります。薬局薬剤師は定期的に患者さまと接するため、顔や名前を覚えてもらい、そこからかかりつけにしてもらえるととても嬉しいです。

Q4

私のリフレッシュ方法は、コレ!

A

旅行です!毎年1回は海外へ。国内は行ける限り行っています。世界遺産に行ったり、静かな場所で星空を眺たり、おいしいものを目一杯たべたりのんだり・・・贅沢して過ごします。毎回、日本は素晴らしい国だなと思いながら帰宅します(笑)海外に行ったときは薬局があれば中を覗いてみるのも意外と面白いです。

Doshisha Women's College of Liberal Arts

Old Boys & Old Girls

前へ

次へ

他の先輩を見る