People working in QOL.

京都薬科大学卒業
#関西

interview05

川北 豊

2006年入社
近畿薬局事業本部
近畿第一事業部

Q1

どんな薬剤師をめざしていますか?

A

マネジメントができる薬剤師になりたい。

Q2

ズバリ!クオールの志望動機は?

A

大学時代はバレーボール部に所属していたのですが、一番仲の良かった先輩がクオールに入社しました。それまでは将来の勤務先に「薬局」という選択肢はありませんでしたが、クオールについて調べてみると教育制度や何でも社内で言い合える社風、患者さまに対する優しさにどんどん引き込まれ、クオール一択で入社しました。

Q3

仕事のやりがいってなんですか?

A

現在、統括主任という立場で複数店舗を管理する立場にあります。思い通りにいかないこともありますが、その都度修正し、最終的に目標にしていることを達成できたときやりがいを感じます。またスタッフが成長し、今までできていなかったことができるようになると、自分自身のことよりも更に嬉しいですね。

Q4

社会人になって変わった休日の過ごし方

A

大学時代は部活の試合があったり友人と遊んだりの休日を過ごしていましたが、社会人になり、結婚した現在は家族と休日を過ごすことが多くなりました。保育園の行事に参加して、ちょっとだけ家事をして、、、育児にも積極的に関わろうとする意志だけは見せるお父ちゃんをしています。

Kyoto Pharmaceutical University

Old Boys & Old Girls

前へ

他の先輩を見る