QOL認定薬剤師制度

QOL認定薬剤師制度

QOL認定薬剤師制度 QOL認定薬剤師制度

薬剤師資格を超えた、
専門性を身に付けるために。
クオール独自の社内認定制度です。スタンダードコースとエキスパートコースの2つがあります。スタンダードコースでは、幅広い知識を持った薬剤師をめざすスタンダード教育の一環として、入社1年目から基礎的なガイドラインを学びます。3年目以降は多様な疾患に対応できるよう種々ガイドラインを選択できます。最新の診療ガイドラインにもとづいて学習し、月1回のテストを7カ月かけておこなうことにより、知識の定着を図ります。また、クオールオリジナルWebシステムで学習していくことで、確実に専門性が身に付きます。エキスパートコースは、医師や看護師など他職種との連携、いわゆるチーム医療などへの対応を見据えて、高度な専門知識を持ったスペシャリストを送り出すために創設されたコースです。

スタンダードコース

スタンダードコース

糖尿病、高血圧、骨粗しょう症などの疾患や、在宅や介護などについて、高度な専門知識と最新医療情報を学びます。各疾患の最新ガイドラインを学ぶことで医師の治療方針を把握し、薬剤師としてステップアップしていくことが可能。クオールオリジナルのWebシステムで学習していくことで、確実に専門性が身に付きます。

ガイドラインコース

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 骨粗しょう症
  • 慢性頭痛
  • 高尿酸血症
  • 前立腺肥大症
  • 肺炎
  • 咳嗽(がいそう)
  • 胃食道逆流症
  • 消化性潰瘍
  • 関節リウマチ
  • 心房細動
  • 虚血性心疾患
  • パーキンソン病
  • 認知症
  • てんかん
  • 双極性・大うつ
  • 統合失調症
  • HIV
  • 大腸癌
  • 乳癌
  • 前立腺癌
  • 肺癌

その他のコース

  • 在宅
  • 介護
  • 漢方
  • 一般薬
  • 医療用麻薬
エキスパートコース

エキスパートコース

医師や各専門家を講師とし、実習も入れながら学んでいきます。各コースとも、高い専門知識をもって判断し、精神的サポートを含めて対応できる薬剤師の育成を目的とした研修です。エキスパートコースの学習により、外部の認定の取得にもつながる専門性を身に付けることができるほか、医薬連携や地域包括ケアの構築など、チーム医療にも積極的に関わっています。

コース

  • QOLがん認定薬剤師コース
  • QOL高齢者薬物療法認定薬剤師コース
  • QOL在宅認定薬剤師コース
  • QOL糖尿病認定薬剤師コース
  • QOL精神疾患認定薬剤師コース
  • QOL緩和ケア認定薬剤師コース
一番上に戻る